リバウンドする人の共通点とは?
ホーム > リバウンドする人の共通点とは?

リバウンドする人の共通点とは?

2018年01月18日(木)12:31 PM

【リバウンドをする人の共通点とは?】

またリバウンドした…

せっかく頑張ってダイエットしたのに、いつもいつもリバウンドの繰り返し。よく考えると徐々に太っている😢

そんな経験ありませんか?

 

私も名リバウンダーだった経験を持つので、非常にこの気持ちがわかります。

そして、多くの方のダイエットを研究してきてわかった事。
リバウンドを繰り返してしまう人には1つの共通点があります。

それは”ダイエットを短期で行おうとする事”
早く痩せたい!
とにかく痩せたい!

ひどい場合は「先生、一週間で4kg痩せられる方法ないですか?」
というような声をもらった事もあります。

…あるかもしれないけど、すぐ戻るよ。
これが私の答えです。

 

人の脂肪はそんな速さで大量に燃焼する事はないですし、
ほぼほぼ戻ります。

 

超短期で減量をする場合、多くの女性は
食事を減らします。

 

リバウンドの怖いところは
体重が落ちるのですが、それは脂肪が燃焼したとは言い切れないという事です。


食事を極端に減らす事で、体の中では何が起こるのか?
脂肪が燃焼する事もありますが、同時期に筋肉も分解している事実!

 

筋肉が減ると体重も落ちます。
筋肉と脂肪では筋肉の方が重たいわけで、「体重が減った!」と喜んでいるのは
筋肉が分解されて、減った事を意味します。

 

 

何故、筋肉が減るとまずいのか?
筋肉が減る事で、怖いのは

みなさんがよく知る、骨格筋。
腕とか足とかお腹とかそういうもの以外にも
心臓、血管、胃、などの内臓も筋肉で出来ています。

 

つまり、内臓の機能が低下する!
これ、とっても恐ろしい事なんですね。

基礎代謝という言葉は聞いた事があると思うのですが、
これは内臓の働きそのものが健康であればあるほど、正常に基礎代謝が行われます。

1日のうちの約40%が基礎代謝によってエネルギー消費しています。つまり、筋肉が落ちるという事は
自ら基礎代謝を下げに行っているということに他ならない!

内臓の機能が低下て、基礎代謝が低下した事を喜ぶ人はいないでしょ?

 

でも、やっている事はそんな感じです。

そして、その内臓機能が低下して
消化も吸収も悪くなった体に、
思いっきり食べ物を入れた場合。

機能が低下しているので、弱った内臓が一気に負担を受けます。
また、体は飢餓状態が続いたことにより
栄養の吸収は通常よりも、非常に良くなるのです。

これがリバウンドの仕組みですね_φ( ̄ー ̄ )

筋肉を落として、脂肪をつける!

 

あなたの貴重な時間と労力を使って、どんどん痩せにくい体を
作り続けるのと同じなんですね_:(´ཀ`」 ∠):


とても、無意味じゃないですか?
心も折れちゃうし。

なので、まず1点
「急いで痩せようと思わない!」


ダイエットに必要な期間は最低でも3ヶ月〜4ヶ月。
元の体重にもよりますが、細胞分裂や筋肉の構築に要する時間というものが必要です。

きっちりリバウンドしない体を作るには
ある一定の期間をかけてダイエットをする必要があるのです。

 

一瞬のキレイより、一生の自信!
来月痩せてて、再来月また太るような事を繰り返していても

意味がないのです!

 

慌てず、着実に食べながら、運動しなが
健康な体のまま体重が落ちれば、今後急激に太る事もないですし安定した体重が手に入りますよ🎵

 

Processed with MOLDIV

ヨガトレ体験コース

お問い合わせはこちら>>>

Line@からもご予約が可能になりました!

【LINE@登録】
Line@登録はこちらから
↓↓↓↓

友だち追加

ID:@uhk7532o  (ID検索もできます)
         ↑※最後の文字は小文字のoです

***************

「一瞬のキレイより 一生の自信!」
ダイエット専門エステサロンCinderella(シンデレラ)

茅ヶ崎市中島1211ysビル102
0467-84-8494



«   |   »

過去の記事