起業支援

心のケアを一生の仕事にしたいと思っている方へ
MBSカウンセリングセンターが支援します!

「カウンセリングの資格が活かせていない」「自営業だが思うように稼げない」そんな悩みがありませんか。対人援助職や管理職で、今求められている心のケアですが、実際には通常業務に追われていたり専門的な知識がなかったりすることから対応が十分ではない現状があります。

だからこそ求められている、さらに今の仕事で不足している心のケアを一生の仕事として考えているなら、MBSカウンセリングセンターが起業支援いたします。MBSカウンセリングセンターが、あなたの今抱えている悩みを解決、成功をつかむ秘訣を教えます。

MBSカウンセリングセンターは、
「心のブレーキがあり、今がしんどい」対人援助職のための
「結果の出る心の技術 X 起業支援」に特化

「いい人でありたい」「よく見られたい」そんな無意識から心や行動にブレーキがかかり、体だけでなく心までしんどくなっている対人援助職の方へ。MBSカウンセリングセンターでは、心の技術によって問題解決力・新たなエネルギーを身につけるだけでなく、技術力を活かした起業支援に特化したサポートを行っています。

誰かのためになりたい、誰かを助けたい、その強い気持ちはあるものの、技術を活かせないといった悩みを解決し、学びと並行して「自分がやりたいこと」を個別カスタマイズし対応しています。
対人援助職が自分らしく自由に活躍する支援をすることで、一人一人が自分の人生の主人公である社会・自分らしく生きたい人が、それを実現できる社会を目指し貢献していきます。

MBS統合メソッドⓇが選ばれる理由

その1

対人援助職に必要な圧倒的な問題解決力と揺るがない自分軸の両方が得られるから

MBS統合メソッドを学ぶことで、自身の問題解決力を高めることに加え、自分軸を強めることが可能となります。対人援助職では、相手の言葉や行動を理解して寄りそう必要があるため、自身の軸が弱いと引きずられたり同調したりしがちです。また心のケアについての理解や知識がないと、相手のことばかりが中心となり、自分のことは後回しになってしまいます。

そうなると体だけでなく心も疲れ切ってしまい、高い技術力があってもそれを活かせないということにもなりかねません。MBS統合メソッドでは、後回しになりがちな心の問題を自分軸の強化で解決できる力を身につけます。
物理学ベースの心の技術であるMBS統合メソッドでは、人生における問題解決力と自分軸強化を同時に高めることが可能です。他の方法で望む結果が得られなかった多くの方が、MBS統合メソッドで想像を超える結果をつかんでいらっしゃいます。

その2

起業支援、自立支援を強化しているから。
カウンセラー起業、コーチング起業などの心の分野での起業支援まで提供します

MBS統合メソッドを学んだ方から多くのご要望をいただき、起業支援や自立支援を強化しています。メソッドを学び、技術を身につけたとしてもそれだけで起業はできません。ビジネスを成功させるためには、集客のための宣伝活動などが重要だと考える方も多いのですが、実際にはそれだけでは不十分です。

一時的に結果が出たとしても、それを継続させることが難しいためです。成功したビジネスモデルを元に、カウンセラーやコーチングで起業を考えている方の支援を行っています。

その3

学習スタイルに合わせて無理なく学び、成長できる(継続サポート、ビジネスサポート他あり)

MBS統合メソッドを学びたいと考えていても、時間がない、集中して受講できないなど、それぞれの事情があるかと思います。MBSカウンセリングセンターでは、個別の学習スタイルに合わせたサポートや継続して学びたい方向けのサポートを行っています。またMBS統合メソッドをビジネスに活かしたいという方向けのビジネスサポートも行っていますので、ご希望をぜひお聞かせください。あなたに合った支援をご提供します。

MBSカウンセリングセンターが考えるビジネスモデル

カウンセラー起業開業のメリット

複雑化した現代、多くの人に求められている

社会環境が複雑化すればするほど、問題は複雑化し、新しい悩みは多種多様になってきます。例えば、

1)仕事・キャリア・お金について
職場の人間関係の悩み、就職、転職、リストラ、倒産、失業、パワハラなど、「仕事・キャリアについての悩み」と合わせて、お金を受け取れない、お金のために離婚できない、お金のために嫌な仕事をずっと続けている、ストレス解消に浪費してしまう等の「お金の悩み」、これらは私たちの所にも非常に数多く寄せられています。

2)家族関係、恋愛、おつきあいについて
結婚、育児、不妊、浮気・不倫、離婚、介護から夫婦関係のトラブル、嫁姑関係、親子関係、PTAやママ友との関係に至るまで非常に幅広いです。

3)教育、健康
教育の分野では、いじめ、不登校、発達障害など、様々な問題に悩まれている方、 健康面では、心身共に病は複雑化、多様化してきています。

1)~3)等ニーズの多様化に伴い、カウンセラー、コーチ、コンサルタント、弁護士、探偵、整体師、占い師といった業種の垣根がなくなってくることも起こりつつあります。

クライアントの立場からすると、抱えている悩みを解決し、人生を前進させることができるのなら、相談者の肩書は、カウンセラーでもコーチでもコンサルタントでもどうでも良いからです。

複雑な社会だからこそ、悩みの数だけ、カウンセラーは求められています。

組織、時間、場所にしばられず、自分らしいサービスを提供できる

カウンセラーは、「夜だけ仕事をする」、「休日だけ仕事をする」等、時間に縛られません。
場所も、都心である必要はなく、分野によっては、人目に付かない場所の方が好まれることがあります。

また、オンラインでカウンセリングを提供することも可能です。
組織、時間、場所にしばられず、自分らしいサービスの提供にフォーカスしていくことが可能です。

リスクが低い超スモールビジネスとして展開できる

ビジネスとして、他業種と比較してみましょう。
他業種と比較し、カウンセラーは大きな設備投資を必要としません。
椅子、机、ソファ、パソコン、電話、ネット環境があれば、十分と言えるでしょう。
リスクが低いスモールビジネスとして展開することが可能、一人でできます。
副業から小さく始めることも可能です。

心の報酬を受け入れる、人に感謝される

あなたの体験を人に役立てて、感謝されます。
たとえ感謝されなくてもクライアントが自分の足で歩み始めたことに、あなたは喜びを感じるでしょう。心の報酬を受け取れます。

まずは副業からスタートもできます!

起業したいけれどまずは副業からスタートしたい、そうお考えの方にも安心できるサポートを用意しております。実際に起業して生き残れる方はほんのわずかです。自己流のビジネスでは続きませんし、安定した収入も得ることは難しくなります。
MBSカウンセリングセンターでは、お一人お一人のご希望の収入、性格や性質、ストレス耐性などを総合的に判断した上でビジネスモデルを作成、ご相談の上サポートを行っています。長期にわたって安定したビジネスを続けることが可能ですので、ぜひご相談ください。

カウンセラーとして起業するために必要な3つの要素

カウンセラーとして、起業し成功するために必要な3つの要素について詳しく見ていきましょう。

1.マインド

何があっても揺らがないマインド(自分軸)がカウンセラーには必須です。カウンセリングやヒーリングはスキルが必要ですが、それだけではビジネスとして成り立ちません。まず自分が持つ悩みや問題を自分で解決し癒やす力がなければ、相手を癒やすことはできないからです。自分が果たすべき使命(ミッション)が明確で、さらに他人や状況に惑わされたり揺らいだりしない強いマインドを身につける必要があります。

2.問題解決力

クライアント(相談者)が望む結果を出せなければ、ビジネスは成り立ちません。お金(収入)を得るためには、サービスの提供、つまり「クライアントが求める問題を解決する」必要があります。さらにその問題を「早く」「確実に解決」できなければ、クライアントは離れていってしまいます。誰よりも早く解決できるスキルがあれば、多くのクライアントに選ばれるカウンセラーになることができ、収入もそれに伴いアップしていきます。

3.カウンセラー特化型ビジネススキル

カウンセラーは形がない無形であり、目に見える結果が出にくいため、ビジネスとしては結果を出しにくい業種です。またいくらカウンセラーとしての技術があっても、ビジネススキルがなければ集客ができてもビジネスモデルとしては頭打ちになりかねません。

そのため、カウンセラーをビジネスとして考えているなら、実際に成功した人からそのビジネススキルを学び身につける必要があります。ビジネスとしての戦略やビジネスについての知識があるかないかは、カウンセラーをビジネスとして成功を大きく左右します。